ゲージューになりました。気持ちを新たに毎日更新中です。「ゲージューの独り言」を開設しました。合わせてお楽しみ下さい。

マジックキーボードとトラックパッドを MacBookと同じ配置で使える超快適グッズ!

MacBookと同じ配置で使えるトレイのアイキャッチ画像

MacBookを外部モニターに接続してデスクトップで使用している場合、Magic KeyboardMagic Trackpadを使用している人は多いと思います。

そんな時こんな悩みはありませんか?

  • キーボードとトラックパッドの位置が定まらない
  • キーボードとトラックパッドを使用する際にストレスを感じる


実際に僕もこの問題に直面してなんとか快適に使える方法はないか色々と調べました。

結果、Magic KeyboardとTrackpad MacBookと同じ配置ができるトレイ

【eXpress Keyboard Platform 】

というものを見つけスッキリ解決できました。

この記事ではそんな快適グッズ【eXpress Keyboard Platform 】をご紹介致します。

同じ悩みをお持ちの方にはとてもおすすめのアイテムです。

目次

Magic KeyboardとMagic Trackpadの配置にストレス

Magic KeyboardとMagic Trackpad-4
配置をどうするかで悩む

AppleのMagic KeyboardとMagic Trackpad。

感度が良くBluetooth接続でとても重宝していますが、両者の配置にこんなストレスを感じ始めました。

右においても左に置いても

Magic Keyboardを真正面に置いた時にMagic Trackpadをどの位置に置くかの問題です。

右においたり左においたり試してみました。

タイピングしていて、途中でトラックパッドを操作したい時にどうしても手の移動がストレスなんです。

ちょっとした距離なんですがこれがチョコチョコやる動作になるとイライラ&疲れてきます。

MacBookと同じ下に置いても

右、左に置いてダメならMacBookと同じ位置のキーボードの下、手前に置いたらと思い試しました。

しかしこれもストレス。

この写真を見てもらうと分かるのですが、Magic Keyboardより若干Magic Trackpadが高いんです。

Magic KeyboardとMagic Trackpad-3
MacBookと同じ配置にすると
Magic KeyboardとMagic Trackpad
こんなに・・
Magic KeyboardとMagic Trackpad-2
段差があるのがストレス

この段差がタイピングをしている時に何度も親指が触れてしまい、誤作動や指があたるストレスを感じてしまいました。

専用のキーボードトレイはいくつか市販されているが・・

この状況を脱出すべくMagic KeyboardとMagic Trackpadを合体できるキーボードトレイを探しました。

何種類も出ていますが、ぼぼ全部が並びが横の配置のもの。

キーボードの右か左にトラックパッドをセットできるものしかないんです。

これではキーボードからトラックパッドへ移動する時のストレスが消えない。

他に本当にないのか?

MacBookと全く同じ配置ができるキーボードトレイを発見!

MacBookと同じ配置で使えるトレイ-15
探し求めていたものを遂に発見!

探すこと数日。

僕と同じような悩みを持っている人が多く、自作している記事をいくつも見ました。

皆さんとても器用。

材料を買ってきてDIYしてるんです。

でも僕はそんなに器用じゃないし、サイズを測って綺麗に作れる自信も全くない。

とそんな時にこんな素晴らしい商品を見つけたのです。

それは

【eXpress Keyboard Platform 】

というもの。

まさに見た目もMacBookの下半分のよう。

これはいいものを見つけた。

【eXpress Keyboard Platform 】の特徴

MacBookと同じ配置で使えるトレイ-8
eXpress Keyboard Platform

それでは早速、【eXpress Keyboard Platform 】の特徴を見ていきましょう。

メリットとデメリット両方を上げていきます。

メリット

eXpress Keyboard Platformのメリットは完全にMacBookと同じ仕様で使えるということ。

こんな感じです。

MacBookの配置とほぼ一緒

MacBookと同じ配置で使えるトレイ-9

Magic Keyboardと Magic TrackpadをMacBookのように合体できる夢のようなトレイ。

ピッタリとハマりMacBookの配置とほぼ一緒。

まさにこれコレ。

これを探していたんです。

MacBookの下半分のパーツだから便利

MacBookと同じ配置で使えるトレイ-10

ほぼほぼMacBookの下半分のようなものなので、外部ディスプレイに接続してもこのようにMacBookの感覚で操作できるのがいいです。

膝の上に置いたりしながらもできるのでかなりお手軽で便利です。

充電したままでも使用可能

MacBookと同じ配置で使えるトレイ-6
セットしたままLightningケーブル挿入可能

eXpress Keyboard PlatformにMagic KeyboardとMagic Trackpadをセットしたまま充電できるのもうれしいポイント。

作業している間に充電がなくなってしまい、eXpress Keyboard Platformから取り外さなければ充電できないとなると面倒です。

写真のような構造になっているのでLightningケーブルをさしたままでも問題なく使用できます。

デメリット

メリットの方が個人的には大きいですが、人によってはデメリットもかなり大きいので示しておきます。

高価

MacBookと同じ配置で使えるトレイ-20
2022年1月に購入した際には送料込みで$194

ただの樹脂でできたトレイなのですがかなり高価。

それも日本で販売店がなく、アメリカの会社から直接買うのでドルベース。

僕は2022.1月に購入したのでこの時の日本円で約16,000円弱。

これに別途送料約6,000円もかかり合計22,000円ぐらいで購入。

最近は円安なのでもっと高い。

アメリカから直接輸入での購入

アメリカの「BulletTrain」という会社のホームページから申し込みクレジット決済で直接購入します。

全て英語でのやりとりとなります。

僕は英語ができませんが、今や翻訳機能があるので簡単にやりとりはできます。

実際に購入手続きをしてから商品が届くまで約1週間ほど。

初めて海外から直接購入したということもあり少々不安でしたが、しっかりと梱包されて無事に届きました。

MacBookと同じ配置で使えるトレイ-19
アメリカから届く
MacBookと同じ配置で使えるトレイ-18
しっかりと梱包

実際に半年以上使ってみて感じた事

MacBookと同じ配置で使えるトレイ-16

【eXpress Keyboard Platform 】を使い始めて約1年弱。

使い心地はまさにMacBookのキーボードとトラックパッドを使っている時とほぼ一緒。

MacBook本体からキーボードとトラックパッドの操作部分だけをくり抜いたかのような使い心地です。

だから全くのストレスフリー。

値段のことを考えるとかなり高めですが、個人的には値段以上の価値があると思っています。

だって毎日触るものだからストレスがないに越したことはないですよね。

ずっと使えるものだからなおさらそう思います。

  • Magic KeyboardとMagic Trackpadの配置でストレスを感じている人
  • MacBookと同じ感覚で使いたい人

にとっては、重宝するアイテムになること間違いなしです。

Enjoy MacBook Life!

ワンポイント:さらに使いやすさアップ

MacBookと同じ配置で使えるトレイ-4

【eXpress Keyboard Platform 】は角度がつけられればさらに文句なしだったのですが、調整脚がついてないのでこのアイテムをつけてさらに使いやすさをアップ。

これで完璧です。

まとめ

MacBookと同じ配置で使えるトレイ-15
ポイント
  1. Magic KeyboardとMagic Trackpadをセットできるトレイ
  2. MacBookの下半分がそのまま再現
  3. 使用感は全く文句なし
  4. アメリカから直接にしか購入できない
  5. 値段が高い

👇応援してくれると泣いて喜びます👇

MacBookと同じ配置で使えるトレイのアイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1972年生まれのただのおっさん。
こんな歳でも将来の夢を追いかける純粋な少年の心をもつ。
ブロガー、ギターリスト、時間と収入の自由を追い求め今日も突っ走る。
夢を追いかけ追いつきます!

コメント

コメントする

目次