ゲージューになりました。「ゲージューの独り言」を開設しました。合わせてお楽しみ下さい。

電気代たかっ!この額はツライ。電気代が高い原因は燃料費調整額にあった

先日とても驚いたことがあります。

何となく噂を聞いていたので、ある程度覚悟はしていたのですが

まさかここまでとは・・

目次

ポストを開けてみたら

仕事が終わり帰宅時にいつもポストの中身をチェックするのですが、こんなものが入っていて驚愕しました。

えっ何これ!

まじかよ!

そうです。

最近よく耳にする電気代。

わが家もとうとうきたか・・

まさかここまでとは

電気料金をみてビックリ。

今月の請求額は46,401円。

ほぼ50,000円ですよ。

5万円!

まぁ電気代のみの金額ではなく、わが家は京葉ガスで電気代を契約しているのでガス代との合計額ですがそれでも高すぎる。

内訳で電気代だけ見たら33,429円。

3万円オーバー。

毎年冬の暖房は石油ファンヒーターと石油ストーブを使っているので夏が1番高いんです。

それでも今まで夏の電気料金で「かなりいったな」と思った時でも2万5000円ぐらいとか。

それが今回は、冬で他の暖房器具をメインに使用していて3万オーバーって。

納得がいかないです。

2~3ヶ月前と比べたら1万円以上高い!

どのぐらい上がっているかかなり気になったので、2~3ヶ月分の料金を調べでみたんです。

京葉ガスからの請求額しか調べられなくガス代と電気代の合計額ですが、それでも過去の3ヶ月は3万円を割っていました。

どう見ても1万5,000円は上がっています。

原因は燃料費調整額

原因はこの燃料費調整額っていうやつ。

主な原因は、ウクライナ情勢などによる石炭や液化天然ガス(LNG)の輸入価格高騰の影響で、燃料費調整額が値上げされているためです。

エネチェンジより

11,613円って高すぎるだろ。

節電をどこまでする?

さて請求がきたものは仕方がない。

ということで、今後少しでも電気代を節約すべく頭を悩ましていますが

何をやればいい?

部屋によっては石油ストーブを置いてない部屋がありエアコンで暖房を使用。

その部屋にいる時に寒いのを我慢してまで点けないっていうことはしたくないですよね。

寒いのを我慢して風邪をひいたら元も子もない。

まして家にいる時ぐらい快適に過ごしたい。

確かに最近は防寒対策で電熱ベストを買ってかなり気に入って着ています。

だけど暖房をつけないでこれだけで過ごすのは無理。

となると、こまめな電気の点け消ししかないのか。

廊下や階段の電気は点けっぱなしにしない。

洗面所なら洗面室の電気と洗面台の電気は2つ点けないでどちらか一方だけ。

とか。

この辺の意識からか。

最後に

いやぁヤバいっすね。

この電気代の上がり方は。

使い方はほとんど変わってないのにこんなに上がるなんて。

来月の電気代をみるのも怖い。

でもなぁ〜家の中で過ごすのに寒いの我慢するのだけはしたくないし、まずは無駄だと思うところを意識することから始めたいと思います。

👇応援してくれると泣いて喜びます👇

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1972年生まれのただのおっさん。
こんな歳でも将来の夢を追いかける純粋な少年の心をもつ。
ブロガー、ギターリスト、時間と収入の自由を追い求め今日も突っ走る。
夢を追いかけ追いつきます!

コメント

コメントする

目次