手帳術を極める!手書きの手帳は創造力と生産性を引き出すアイテム

当ページのリンクには広告が含まれています。

手書きの手帳には、デジタル機器にはない多くの利点があります。

この記事では僕が13年間毎日使っている手帳の良さをご紹介します。

手帳を活用することで、自分の能力を磨き創造性を発揮し生産性を高めることができます。

さらに手帳術をマスターすることで、より充実した人生を送ることができるようになります。

ぜひこの記事を読んで、手帳術をマスターしてください。

目次

手書きの手帳を使うメリット

手書きの手帳を使うことには様々なメリットがありますが、中でも創造性と生産性を高める効果があります。

手書きでメモをすることで同じ情報をパソコンに打ち込むよりも、脳の集中力が高まりより効果的に情報を記憶することができます。

自分の考えやアイデアを書き出すことでも、より深く理解することができます。

さらに手で書くことによって、運動神経・スペル・文章力が向上し、長い目で見ればこれらすべてが有益なものとなるのです。

手書きの手帳で創造性と生産性を最大化する方法

手帳を使って創造性と生産性を高めるには、様々な方法があります。

例えば、アイデアを書き留めたり目標を立てたりスケッチをしたりして思考プロセスを向上させることができます。

また計画やリマインダーを書き込むことで、すべてのタスクを把握することもできます。

つまり手帳は、あなたの思考を一カ所にまとめるために使うことができる第二の脳的な存在になるのです。

13年間手書きの手帳を使用してきて

手帳を長期間維持するのは大変なことですが、毎日使用しているといつの間にか絶対になくてはならない存在になりました。

とにかく書くこと、書いたことから思考することを一貫して行うことが大切です。

また手帳を見やすく整理したりノートの項目をデジタル文書にコピーしたりして、手帳の情報を常に最新の状態に保つとも大事。

アナログとデジタルの二刀流で管理するのはお互いの特徴を最大限に活用した方法です。

情報はいつでも取り出せるようにデジタル化、大事なやることや目標・思考する時などは脳に刺激を与える手書き手帳って感じでずっと使い分けています。

充実した生活を送るための手帳の活用法

フランクリンプランナーカタログ-2

手帳を活用することで、より充実した生活を送ることができます。

まず成長し続けるために、重要な目標を設定し記録するツールになります。

また自分自身を振り返ることで、自身の目標についてより深く理解することができます。

手帳は達成したことや経験を記録するために使うことができ、その時のことを振り返れば詳細を思い出すことができます。

そこからまた新たなアイディアも浮かんでくるんです。

まとめ

手帳を使うことは、創造性を高め生産性を向上させより充実した生活を送るために有効な方法です。

手帳を使いこなすことで、あなたの人生に創造性と生産性のパワーをもたらすことができるのです。

もしあなたが手帳の達人になりたいのであれば、時間をかけて何度も何度も試行錯誤してスキルを磨いてください。

それを繰り返すことになより、もう1つの自分の脳が完成します。

そうすれば何をやるにも無敵になれます。

👇応援してくれると泣いて喜びます👇

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1972年生まれのただのおっさん。
こんな歳でも将来の夢を追いかける純粋な少年の心をもつ。
ブロガー、ギターリスト、時間と収入の自由を追い求め今日も突っ走る。
夢を追いかけ追いつきます!

コメント

コメントする

目次