フリーになりました!長年の夢が叶い毎日が日曜日。こんな楽しい毎日送ってます

当ページのリンクには広告が含まれています。
念願のフリー生活のアイキャッチ画像

とうとうやりました。

長年の夢のフリー生活。

叶ったんです。

超うれしー。

ずっと諦めずに毎日コツコツ頑張ってフリーで生活できるようになりました。

フリーを目指す皆さんに、フリーの生活はこんなに楽しいっていう生活を1部ご紹介いたします。

目次

フリーは毎日が日曜日

念願のフリー生活のイメージ画像

フリーは毎日が日曜日みたいなもの。

だから1日中好きなことができます。

眠ければ寝たいだけ寝て起きたら好きなことをやる。

そんな夢みたいな人生の始まり。

これを叶えるために、コツコツ毎日忙しい仕事の中頑張ってきて本当によかった。

だって毎日が日曜日。

ずっと休みみたいなもので、自由な無限大の時間を手に入れられたんです。

現在のフリー生活の主な1日

念願のフリー生活のイメージ画像-2

ここでどんな過ごし方をしているのか、主な1日をご紹介致します。

3:30起床

朝は早いです。

仕事をやっている時からこの時間に起き朝活をやっていたので、そのままフリーになっても習慣になりました。

まずは朝の1日のスケジュールを立て、数年前から始めた前日の日記を書きます。

その後は現在の収入源になっているブログの記事作成。

今はブログを10個運営していて収入を分散させています。

毎日3記事はアップ。

長年ブログをやっているので、毎日の生活からのネタ集めには全く困りません。

生活そのものがネタになり収入につながる。

まさに自分の人生そのものが価値になるんです。

ここに早めに気づけて良かったと今でも思えます。

ここに気づけなければ、ブログの魅力にも気づかず今のフリー生活はなかったも同然。

そう考えるとかなり怖い。

8:00ランニング

これも勤めている時からの休みの日課でした。

ダイエットをキッカケに走り始め今でも習慣に。

勤めている頃は週末しか走れませんでしたが、今は毎日走れるのですごく楽しい。

だって走れば走るほど痩せるし、好きなだけ好きなものを食べても太らない体を手に入れられたんです。

目標の体重55kgは達成。

20代に履いていたジーパンも少しゆるゆるになるぐらいまで脚が細くなりました。

だから服を買いに行っても、好きなものが似合う体型になったのでより楽しくなりました。

ランニング時は好きな音楽に没頭できる時間でもあるので一石二鳥以上。

今度レースにでもチャレンジしようと思っています。

10:30入浴&読書

念願のフリー生活のイメージ画像-3

ランニング後はゆっくり入浴タイム。

疲れた体を癒せて、朝風呂ってところにもとても贅沢感を味わえます。

入浴中は好きな本を読む読書タイムでもあります。

お風呂にゆっくり浸かりながらの読書はとても集中できるんです。

今では毎月20冊ほど読んでいます。

ジャンルは問わず、その時に気になったものを片っ端から読んでいます。

読書は自分の教養を高められるのと、考える視野が広がるので人生がさらに豊かになっていきますよね。

知識はもちろん、心まで豊かにしてくれる読書は最高。

ブログネタにもなるし、これまた一石二鳥以上。

12:00家事

入浴後は入浴中に回していた洗濯物を干して家の掃除をします。

フリーになってから毎日掃除をするようにしました。

やっぱり家中綺麗に整っていると、心の中も浄化される感じで気分良く過ごせます。

毎日どこか一部屋、もしくはひと部分を決めて徹底的に細かいところまで掃除します。

掃除後は心の中もスッキリで、気分良く最高です。

13:30昼寝

早朝から精力的なスケジュールなので30分ほど昼寝をします。

この30分が侮れない。

これ以上寝ると夜寝つきが悪くなるので、30分以上は寝ないように注意しています。

30分だけどとてもスッキリ。

午前中までの疲れが一気にリセットされます。

14:00過ぎ

ここからは完全にフリータイム。

何をやってもいい時間です。

最近は以前からやろうと思っていたギターを再度始めました。

若い時にバンドをやっていたので、また積極的にやっていこうと思っている最中。

ただギターのブランクが20年ほどあったので、思っている以上に弾けなくなっていてちょっとショック。

でもやっぱりギターは、今でも好きなんだなぁって実感しています。

気づくと2時間、3時間あっという間に経っている。

寝食忘れてずっと弾いているって感じです。

こんな趣味があるなんて幸せの何物でもない。

やっぱり音楽は最高ですね。

もう少し弾けるように戻ったら、バンドメンバーも探そうかと思っているところ。

かっこいいオヤジバンドを作りたいなぁ。

自分をいかに律するかは忘れてはいけない

念願のフリー生活のイメージ画像-4

前項では最近の過ごし方をご紹介しましたが、やっぱりフリーは自由なぶん責任も全て自分に降りかかります。

だから収入源のブログ運営は、毎日欠かさずにやるようにしています。

ブログは不労収入とよく言われますが、ほったらかしたままだとやっぱり少しずつ収入は落ちてきます。

なんでもそうですよね。

不労収入と言われる家賃収入だって、時には改装したりどこかを修理したりしなくてはいけない。

ブログも一緒で、ある程度新記事アップやリライトなどは必要。

でもブログはやっていて楽しいしから全く仕事だとは思っていません。

好きなことを書いて収入が入るなんてまさに天職。

ここがずっと継続できているポイントでもあります。

いくらフリーになれたとしても、嫌いなことだったらストレスを感じるだけ。

だから今はストレスフリーだし心身ともに良好です。

たった1度の人生。楽しんだもの勝ち

念願のフリー生活のイメージ画像-5

ブログでフリーを目指そうと思ったのは、こういう生活がしたかったからなんです。

やっぱり勤めていると、就業時間は会社に束縛されていると言っても過言ではありません。

でもブログで生活できるようになれば、PC1台でいつでもどこでも運営が可能なので時間も場所も選びません。

通勤だけで疲れていたあの頃の自分が嘘のよう。

ここに来るまでにはかなり苦しかったですが、こんな生活を手に入れられたのだからそんな苦労も吹っ飛びます。

ずっと会社勤めなんてとにかく嫌だった。

たった一度の人生だから楽しんだもの勝ち。

その気持ち一心で頑張れたんです。

最後に

念願のフリー生活のイメージ画像-6

今考えても、フリーになるまでは何度も心が折れかけました。

それでも今の生活は「絶対に叶えるぞ!」っていう強い気持ちを持ち、歯を食いしばってやってきた甲斐がありました。

フリーになるまで7年かかりましたが、これからこの生活がずっとできる思うと7年は全く長く感じません。

フリーを目指している皆さんも、いつか必ず叶うという強い気持ちを持てれば必ず叶います。

社会の風に負けず頑張っていきましょう。

追伸

念願のフリー生活のイメージ画像-7

なおこれらの記事は全てフィクションで、今の自分の妄想の世界です。

悪しからず。

👇応援してくれると泣いて喜びます👇

念願のフリー生活のアイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1972年生まれのただのおっさん。
こんな歳でも将来の夢を追いかける純粋な少年の心をもつ。
ブロガー、ギターリスト、時間と収入の自由を追い求め今日も突っ走る。
夢を追いかけ追いつきます!

コメント

コメントする

目次