【休肝日】365日欠かさず晩酌をしていた僕が1発でやめられた方法

【休肝日】365日欠かさず晩酌をしていた僕が1発でやめられた方法

お酒が好きな人にとって毎日の晩酌はとても楽しみですよね。

晩酌のために仕事を頑張っていると言っても過言ではないです。

でも身体のことを考えると週に何日かは休肝日をつくりたいけど、

『いざ挑戦してもなかなか継続できない』

って悩んでいませんか?

実は僕もそうだったんですが、ある方法でしっかりと休肝日をつくれるようになったんです。

その方法とは

プロテインを飲むこと。

この記事では僕が1発で休肝日をつくれた方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

晩酌は365日欠かさず毎日の楽しみ

冒頭でも書きましたが、お酒が好きな人にとって晩酌は毎日楽しみ。

仕事を頑張って帰宅し夕飯を肴に飲むお酒はこれまた至福のひと時ですよね。

1日の疲れを癒しながらテレビを観たり家族と会話する時間は、ホットする時間でもあります。

だから毎日頑張った夜には晩酌が当たり前になり、毎日飲んでしまうのです。

この1杯のために1日を頑張れる。

そう言っても過言ではありません。

健康のことを考えるようになった

ではなぜそんなに楽しみなのに休肝日をつくろうと考えるようになったのか。

それは健康のことを考えるようになったから。

年に1度の会社の健康診断で肝臓の数値が年々悪くなってきてしまっています。

そりゃあ毎日飲んで健康診断の前日まで飲んでいれば当然のこと。

でもやっぱりこのまま悪化して将来飲めないような身体になったら・・

と考えるようになったんです。

歳をとっても晩酌は楽しみたい!

そう考えるようになりました。

今まで休肝日にするためにチャレンジしてきたこと

といういことでいざ休肝日にチャレンジ。

今までやってきたことはこんなことです。

お風呂上がりに一気に水分をとる

やっぱり風呂上がりのあの1杯はとくに格別。

あの瞬間を1番味わいたいといってもいいぐらいですよね。

だから休肝日と決めた日は、お風呂上りに1杯の水を一気飲みするようにしました。

これで喉が潤えばあの瞬間を味わいたいという気が失せます。

ノンアルコールビールで代用

風呂上がりの1杯をクリアできても晩酌をしながらの夕食のお供のアルコールがないと、なんか物足りなさを感じていました。

そこでノンアルコールビールで代用。

今のノンアルコールビールはけっこうビールに近く、雰囲気はかなり味わえます。

これで休肝日はいける!

と思ったので箱買いをしました。

でも結局「ストレスをためたら意味がない」と失敗 

休肝日にするためにチャレンジしてきた上記のことは、最初の内は良かったのですが結局定着しなかったのです。

風呂上がりに水を一気飲みしても、ノンアルコールを飲みながらの夕食を食べても、頭のどこかにはビールを意識しているんです。

日に日にストレスが溜まり結局失敗。

「ストレスをためたら意味がない」

となりまた毎日の晩酌が始まってしまいました。

そんな僕でも1発で休肝日にできるようになった方法

こんなことを幾度なく繰り返してきて

「やっぱり週に2日だけでも休肝日をつくりたいなぁ」

と思いながらいろいろ調べていたところ、こんなものを目にしました。

それはこちらのサイト。

驚きの真実!休肝日を設けるとダイエット効果が促進する理由とやり方

このサイトでは、プロテインを飲むとアルコールを飲みたくなくなるという内容が。

これはあらたな発見です。

理由は

『休肝日の前日からプロテインを飲み、休肝日にもプロテインを飲むことで脳内伝達物質を作りやすい環境にし、お酒を飲む目的の1つである「気分がよい」状態を作りやすくなります。』

驚きの真実!休肝日を設けるとダイエット効果が促進する理由とやり方 より

今までは

  • お風呂の後に喉を潤す
  • ノンアルコールで飲んだ気にする

といういわゆる子供だましのような対策だったのですが、この『プロテインを飲む』という対策は脳内自体をアルコールを飲んだ時と同じ状態にするという方法。

この発想には全く気付かず目から鱗。

アルコールを飲んだ時のような「気分がよい」状態をプロテインで作り出せるなんて感動ものです。

プロテインを飲めばタンパク質もとれるし、ダイエット効果にもなるし一石三鳥。

これはやらない手はないですよね。

プロテインを飲んで本当に休肝日にできたのか?

ということで早速チャレンジ。

仕事が終わり帰宅したらすぐにプロテインをチャージ。

それからお風呂に入り、風呂上りには水を一気飲み。

結果は。

全く晩酌をしようという気が起きません。

これはマジすごいっす。

プロテインを飲んだ時点でもう今日は晩酌をしたいという気持ちすらなくなります。

その後も週4日の月曜日から木曜日は休肝日と決め実行。

全く精神的にもストレスを感じず実行できてもう2か月目。

「今までチャレンジしてきては失敗してきたことがなんだったんだ」

と思うぐらい簡単に出来るようになりました。

アルコールを抜いた日にはすぐに眠くなることもないので、その分クリアな状態で他に楽しめる時間も確保できるようになり大満足です。

晩酌だけが楽しみという考えもすっかりなくなりました。

その分、週末に晩酌を楽しんでいます。

逆に4日抜いた後の1杯はかなりおいしいですよ。

最後に

お酒が好きな人は晩酌が楽しみで、それを抜いたら生き甲斐がなくなるなんて思ってしまいますよね。

でも毎日飲み続けて将来身体を壊してしまったら元も子もありません。

ずっと晩酌を楽しむためには、健康のことも考え上手に管理していきたいですよね。

休肝日を決めてもことごとく失敗してきた僕のような人には、この

「プロテインを摂る」

という方法を試す価値はかなりあると思います。

Enjoy without alcohol Life!

タンパク質は100%植物由来がおすすめ!

ポチっとしていただけると今後の記事更新の励みになります。👇

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。