アマゾンプライムって何?意味・できること・使い方の全内容一覧!15項目を徹底的に調べてみました

アマゾンプライムって何?意味・できること・使い方の全内容一覧!15項目を徹底的に調べてみました

2022年2月13日

アマゾンプライムという言葉をよく聞きますよね。

でもその内容を詳しく知っている人は案外少ないのではないでしょうか。

僕はアマゾンプライム会員ですが同じく全てを知っているわけではないので、この機会に徹底的に調べてまとめてみました。

この記事では

こんな人に向けた記事
  • アマゾンプライムって一体何?
  • アマゾンプライムで何ができる?
  • 使い方は?
  • 全ての内容を知っているわけではない

という方に向けて、全ての内容を調べ尽くしてまとめてみました。

読み終える頃には、アマゾンプライムの全てを余すことなく活用できること間違いなしです。

スポンサーリンク

アマゾンプライムって何?

Amazonプライムとは
年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。

Amazon公式ホームページより

Prime VideoやPrime Musicは聞いたことがあるのではないでしょうか。

月額500円でAmazonが提供している様々なサービスを使えます。

年間プランなら月々約408円でさらにお得。

その他にも使えるお得なサービスがまだまだあるんです。

Amazonプライム30日間の無料体験はこちら

アマゾンプライムでできること全内容15項目

それではアマゾンプライムでできることとは、どんなものがあるのか。

使えるサービスは全部で15項目。

その全てをまとめてみました。

1.無料の配送特典

アマゾンプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用できます。

お急ぎ便は特にありがたいです。

商品によって異なりますが、早いものはその日の朝に頼むと夕方に届くものもあります。

お届け日時指定便は家にいない時を外せるので便利です。

ただ個人的に感じるのは、日時指定をかけてもそれ以外の時間で来る時があります。

多分家の近くの配送業者の都合だと思いますが、ここがやや疑問を感じる部分です。

2.特別取扱商品の取扱手数料が無料

アマゾンプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。

特別取扱商品とは
サイズの大きな商品や重量の重い商品など、配送時に特別な取り扱いを要する商品です。

Amazonホームページより

例えばこのような水などの重い商品。

この商品だと350円もかかってしまいますが、アマゾンプライム会員なら無料。

この差は大きいですよね。

3.Prime Video

会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内の会員のみが対象。Amazonオリジナル作品含む数多くの映画やTV番組が観れるサービス。

これは1番聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

ダウンタウンの松ちゃんの番組「ドキュメンタル」なんかはアマゾンオリジナル番組では有名。

僕もこの番組は観ましたが、地上波テレビ番組にはない企画でかなり腹を抱えて笑いました。

映画やテレビドラマなどもかなり充実しています。

大きいテレビや他の部屋のテレビで観たい場合には、我が家でも使っていますが「アマゾンファイヤースティック」が便利です。

4.Prime Videoチャンネル

チャンネル月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービスです。

約50チャンネルがあり、映画、ドラマ、スポーツ、ニュース、趣味・実用、音楽、エンタメなどの幅広いジャンルがあります。

各分野そのジャンルに特化した番組を放送していて、番組によって月額料金が異なり100円台から1,000円台まで様々です。

Prime VideoとPrime Videoチャンネルの違い
  • Prime Videoは1つの番組ごとに好きな時に観れます。好きな場所で一時停止や早送り巻き戻しができるので番組ごとにビデオ再生のような感じです。
  • Prime Videoチャンネルは契約したチャンネルを1ヶ月間観れますが、テレビ番組のようにライブ配信なので前もってチェックしておかないと観たい番組を見逃す恐れがあります。それ関係の番組がずっと放送されているので、そのチャンネルの分野が好きな人にとってはかなり重宝するチャンネルになります。

番組表はこちら→チャンネルガイド

5.Prime Music

追加料金なく200万曲の楽曲やアルバム・プレイリストを広告の表示なしで楽しむことができるサービス。

無料のAmazon Musicアプリをインストールすれば楽しめます。

音楽まであるのはスゴいですよね。

6.Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedの月額料金(個人プラン)の割引およびお得な年額料金プラン(個人プランおよびファミリープラン)が可能。

7,500万曲以上が聴き放題になるサービス。

Prime Musicの曲数では満足できない方におすすめ。

月額料金980円で利用できますが、アマゾンプライム会員なら割引価格で利用できます。

個人プランの割引は一般の980円から780円で200円の割引が。

お得な年額料金プランは個人プランが7,800円で1ヶ月あたり650円。

ファミリープランは14,800円で1ヶ月あたり約1,233円で利用できます。

7.Amazon Photos

Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できます。

5GBのフル解像度の写真およびビデオストレージも利用可能です。

Fire TVのようなアマゾン端末で写真を楽しむこともできます。

旅行などの思い出の写真を大きいテレビに移して、家族や友達とワイワイするのもいいですよね。

8.Amazonフレッシュ

生鮮食品から日用品までまとめてお届けするサービスです。対象エリアのみ。

最短だと2時間で届けられ時間指定も8時から24時まで選べます。

注意するポイントが、1回の配送料390円がかかり最低注文額は4000円以上。

ただし10,000円以上の注文で配送料が無料になります。

9.Prime Try Before You Buy

レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を、購入する前に試着できます。商品は配送完了の翌日から自宅で最長7日間試すことができ、購入を決めた商品のみ代金が発生します。

ネットからの買い物で試着ができるのはいいですよね。

ネットショップからの買い物で一番困るのがこういった身につけるもの。

メーカーによっては同じサイズでも、基準が違うものがあるのでありがたいサービスです。

10.プライム会員限定先行タイムセール

タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。

限定品などは売り切れる前にゲットできます。

またAmazon ショッピングアプリにはウォッチリスト機能というものがあり、タイムセール開始前の商品を登録しておくと、セール開始直前に通知を受け取れます。

これで見逃しも防止できますよ。

11.Prime Reading

対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題で利用できます。

無料のKindleアプリをインストールすれば小説から雑誌、漫画までPrime Reading対象のKindle本が読み放題。

特に本が好きな人はKindle Unlimitedに加入するのがおすすめ。

別途月額料金がかかりますが、読める本や雑誌の種類が増え200万冊以上が月額980円で読み放題になります。

1ヶ月に2冊以上読む人には元以上とれるので一押しです。

僕もKindle Unlimitedに加入していますが

  • いつでも読みたい本が読める
  • 面白くない本だったら読むのをやめ次の本をすぐに選べる

なんてところがとても重宝しています。

Kindle専用端末で読むと目も疲れにくいし、スマホより断然読みやすいのでいいですよ。

また防水機能付きなので、いつもお風呂に入りながら読めるのがとても気に入っています。

12.ベビー用おむつとおしりふきの15%OFF割引

おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになる特典。

お子さんのいるご家庭はかなりお得です。

毎日使うものだから15%の割引は大きいですよね。

13.Prime Gaming

TwitchのアカウントをAmazonプライムのアカウントと紐づけることにより、毎月Twitch.tvで無料ゲーム、ゲーム内コンテンツ、及び、1件の無料チャンネル登録を取得できます。

Twitchとは
Amazonが提供するライブストリーミング(ライブ配信)サービス。PCやスマホアプリ、Fire TV Stickなど様々なデバイスでに対応

参考サイト→おたすけスマホ情報サイトより

ゲームが大好きな人に。

初めてTwitchという存在を知りましたが、Amazonが提供するライブストリーミング(ライブ配信)サービス。

一般ユーザーのほか、プロゲーマー、ゲームセンター、ゲームメーカーまで、多数のゲーム好き、ゲーム関係者がTwitchに参加しているようです。

ゲーム好きの方には当たり前の世界なのかもしれません。

14.家族と一緒に使い放題

会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できます。

以下が共有できる項目です。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • ライフ/バロー
  • Amazonフレッシュ

15.プライム限定価格

一部の対象商品を、通常の価格よりも割引されたプライム限定価格で買うことができます。

これはプライム会員の特権ですよね。

我が家ではアマゾンでの買い物がほぼ中心ですので、かなり恩恵を受けています。

アマゾンプライムの使い方

30日間の無料お試し期間があるので、まずは試してみてから決めるのが絶対にいいです。

自分の生活で実際に利用してお得感を得られるのか、試さないと会費が無駄になってしまいます。

これだけ使えるサービスがあっても、使わなければ宝の持ち腐れになってしまいますよね。

まずはお試し期間で実際に味わってみましょう。

Amazonプライム30日間の無料体験はこちら

まとめ

アマゾンプライム会員になると、これだけのサービスが全て使えるようになります。

使い切れないぐらいですよね。

僕自身も知らないものが多かったのですが、気づいたらお得に利用していたってことも多々ありました。

生活に密着しているネットでの買い物、ドラマや映画から音楽、読書まで。

月額約408円(年間プランの場合)でこれだけのサービスが使えるのは安いと思います。

まだプライム会員ではない人は、30日の無料体験で試してみてはいかがでしょうか。

Enjoy Amazon Prime Life!

ポイント
  1. アマゾンプライムはデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラム
  2. 会員になると使えるサービスは全15項目
  3. 追加料金でさらに充実したサービスもポイント
  4. 自分の生活でお得感があるか30日の無料体験で試してから入会を判断しよう
Amazonプライム30日間の無料体験はこちら

ポチっとしていただけると今後の記事更新の励みになります。👇

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。