現在編集中です。見づらくなっており大変ご迷惑をお掛け致しております。もうしばらくお待ち下さい。

2025年7月!何が起こる!?東日本大震災を予言していた漫画の完全版が発売!

「私が見た未来」完全版

テレビでも話題になった漫画『私が見た未来』。

東日本大震災を予言していたというこの漫画はとにかくすごい。

作者のたつき諒氏が実際に見た夢が次々に現実に起こり『幻の予言漫画』となったのです。

その完全版が今回発売されました。

「本当の大災難は2025年7月にやってくる」

という新たなる予言も収録されています。

どんな本なのか早速見ていきましょう。

目次

1999年に刊行された「私が見た未来」

1999年刊行の私が見た未来
1999年刊行の「私が見た未来」

「私が見た未来」は1999年に刊行されました。

その表紙がこの写真です。

よく見ると

『大災害は2011年3月』

というメモの絵が!

12年後に現実となってしまった東日本大震災を、1999年に作者のたつき諒氏が予知夢を見て予言していたのです。

この「私が見た未来」は、たつき諒氏が実際に見た夢をすぐに記録した夢日記を元に描かれた漫画。

今は絶版となり10万円以上の価値がついているようです。

「私が見た未来」完全版

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1972年生まれのただのおっさん。
こんな歳でも将来の夢を追いかける純粋な少年の心をもつ。
ブロガー、ギターリスト、時間と収入の自由を追い求め今日も突っ走る!

コメント

コメントする

目次