【冬のランニング】手袋をしても手が冷えるを完全に解消できる防寒対策

当ページのリンクには広告が含まれています。
手の防寒対策のアイキャッチ画像

また寒い冬の季節がやってきました。

ダイエットにはもってこいの季節ですが、ランニングをしていて毎年悩まされるのが手の寒さ対策。

以前にこんな記事を載せました。

毎年この方法で乗り切っているのですが、今年はカイロを切らしていてまだ購入していない。

そんな時にこんな代替案を知ったんです。

いざやってみたら効果絶大。

早速シェアしたいと思います。

目次

冬のランニングは手が冷える

手の寒さ対策?

って思うかもしれませんが、私の場合は結構ひどいんです。

手袋を二重にしても時間が経つと指の先から冷えてきて痛くなり、しまいには痺れてくるんです。

走り終わった頃には身体は汗をかいてますが、手だけは感覚がなくなり靴紐も解けないほど麻痺してしまいます。

家に入り洗面所でぬるま湯で温めるのですが、軽い霜焼け状態で手全体が真っ赤になりジワーッと痛痒くなるんです。

これに悩まされて、ここ数年はこの方法で寒さ対策をしてました。

手が冷える「防寒対策」は意外に簡単だった

手の防寒対策-10
防寒対策で使用しているビニール手袋

会社に自転者で通勤している後輩がいて、いつもごっつい手袋をしているのでどのぐらい防寒対策できているか聞いてみたんです。

その答えがなんと!

指先からどうしても冷えてくるっていうんです。

これ以上生地の厚い手袋にしたら、自転車のブレーキがかけられなくなるってぐらいギリギリの厚さの手袋をしてもです。

そこで後輩がこんなことを言ったんです。


「手袋と手袋の間にビニールの手袋を挟むと風を通さないのでかなり防寒になりますよ」


って。

ピンっと!

ときました。

わが家では介護用に100均のビニール手袋を箱買いで大量に買いだめしてるんです。

早速やってみよう。

簡単な手が冷える「防寒対策」の手順

手の防寒対策-11
わが家では介護をしているので箱買い

対策手順は非常に簡単です。

以下の通りです。

STEP
用意するもの

二重の手袋とビニール手袋

手の防寒対策
STEP
1つ目の手袋を装着
手の防寒対策-2
STEP
ビニール手袋を装着
手の防寒対策-3
STEP
一番外側の2つ目の手袋をして完成!
手の防寒対策-7
手の防寒対策-6
手の防寒対策-8

たったこれだけで手を完全防寒できるんです。

早速試してみた結果

手の防寒対策-9
たったこれだけで完全防寒できる

後輩に聞いたその方法を、早速次の週末のランニング時に試しました。

結果、完璧。

これはすごい!

今までやっていたカイロを貼る方法も良かったのですが、二重の手袋の間にビニール手袋を1枚挟むだけでこんなにも寒さ対策に繋がるとはビックリです。

走り始めは手の先が若干冷えますが、走っているうちに体が温まってくるとそれと並行して手も温まってきます。

二重の手袋の間につけたビニール手袋が、外気を遮断し同時に温まった温度も保温してくれるのでいい感じで温かい。

走り終わった後は手袋を外すと少し汗ばんでますが、かじかみや痺れは全くなし。

指が普通に動きます。

靴紐を解くのも全く問題なし。

帰ってから手をお湯をつけても、しびれないし痛痒くなりません。

大成功です。

まとめ

手の防寒対策-5
手の完璧な防寒対策はこれ1枚

これはマジですごい!

簡単で手軽で効果絶大な手の寒さ対策。

これでもまだ足りない人は、カイロの寒さ対策とダブルでやると完璧な防寒対策になると思います。

手のかじかむストレスがなくなっただけで、冬のランニングもより気持ちよくできます。

同じように手が冷える問題で悩んでいるなら、試す価値絶対にありです。

ポイント
  1. 二重の手袋をする
  2. 二重の手袋の間にビニール手袋をするだけ
  3. これでも冷える人はカイロ対策と併用すると完璧
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

やっぱりダイソーが1番安いですね。

120枚入って110円なので、1枚あたり0.92円。

今はネットからも購入できます!

手の防寒対策のアイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1972年生まれ。
将来の夢はプロブロガー&ギターリスト。
外はおっさんでも中は夢を追いかける純粋な少年の心をもつ。
時間と収入の自由を追い求め今日も突っ走る。
夢を追いかけ追いつきます!

コメント

コメントする

目次